アフィリエイト インターネットビジネス

超後発組!!基礎から学びアフィリエイトで50万円稼ぐ秘密の手法

プロフィール

読了までの目安時間:約 8分

 

みなさん、こんにちは、

ブログへの訪問ありがとうございます。

 

まさひろ です!
ブログ管理者??「なにもの?」という不信感・疑問も当然あると思いますので、

自己紹介、生い立ち等を書きます。
少々、長いですが....

はじまり...始まり...(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪?
★自己紹介

現在、福祉職に従事しています。

高齢者・障害のある方達と日々お会いして

いろいろと相談にのっています。

 

肩書きは、相談員・指導員・何でも屋・・・といったところです。
定年を間近に控えたお年頃です。(^―^)

 

この度、私のブログにお越し頂きありがとうございます。

 

このブログは、

これからネットビジネスをしていく上で

必ず役にたつと私は思っています。

そんなブログを構築したく

立ち上げました。

 

アフィリエイトは

自由とお金を手に入れる事の出来る

ビジネスだと思います。

 

稼げるようになれば

サラリーマンとは対照的に

縛りもノルマもなく

休みも自由です。

 

こういった点がネットビジネスに憧れる

理由ではないでしょうか。

寝たい時、出かけたい時、食べたい時・・・

自由で縛りもありません。

 

このブログは寄り道をせず

正しい道を歩み、正しい知識を得て頂きたく

立ち上げました。
無駄な出費をせず

自分自身にお金を投資してください。

しっかり学んでスキルを身につけ、リスクを軽減していきましょう。

 

よろしかったら、このブログを利用してください。

 

数あるブログの中から、訪問して頂いたあなた

 

「縁」・・・つながり、縁結び、ご縁、血縁、因縁、良縁、守縁・・・
出会いは大切にしたいものですね。
本当は、こういった「つながり」を作りたいのです。
一人での作業、モチベーションも低下、

心が折れ、STOP、中断、継続に赤信号が灯る....
メンターを持ちなさい、友達を作りなさい・・・
是非みなさんが、このブログを活用して下されば

嬉しく思います。
互いに切磋琢磨していきましょう。
またの出会いをお待ちしています。

 

 

 

★生い立ち。
1月3日誕生。父の仕事(転勤族)の都合上、保育所を松山(四国)で数年過ごす。

以降、実家で生活を送る。
父親の単身赴任多く、母・姉・妹との4人暮らしの生活が中心となる。
女性の中で育ったが、この時の遊びの舞台は、田んぼ・山・川、自然児として、

自然の中で遊び・道具を作り、朝から夜遅くまで飛び回っていたのを、今も鮮明に覚えています。
ストレス等、なかった。人間関係も良かった。
今の子供達はどうだろうかと、考えさせられる。
小・中・高と、普通に学生生活を送る事が出来ました。
両親に感謝です。

 

この頃、雪も多く、雨が降れば床下浸水は、しょっちゅうでした。

台風が来れば、板で窓を補強。
中学に入り、陸上長距離部に入部。

 

県下でも有名校であり、

当時の先輩方もよく練習に来ていた。(大学生・社会人)
クラブが終われば、部室でレクリエーション?

歌を歌わされたり、連帯責任で殴られたりと、今となってはよい思い出です。
高校(進学校)に入り、やはり陸上部に入部したが、

試合前にならないと誰も練習に来ない。
担任からは、クラブなんか辞めてしまえ!?と、あっけにとられました。

 

近くにゴルフ場もあり、危険な中、忍び込み走っていました。
途中、山道でカップルに出会い、

何で走っているのか理解出来ん、

馬鹿じゃなかろうかと囁かれた事があります。
人生、楽しい事ばかりじゃない、理解してもらわなくても結構、

2人で楽しくやれ、この馬鹿野郎がと、思わずにはいられませんでした。
高校時代、自分でもよく勉強したと思います。

クラブの方は、自分なりに楽しんでいました。

 

試合経験なし。それでも朝のジョギングから、走っていました。
夕方、近くの神社の階段でトレーニング。
日も暮れていて、警察官から、

職務質問を受けた事もありました。(どうやら、痴漢が出るようです。)
いよいよ進学になり、迷いもあったが、福祉学科へ進む。

 

ここから先、試練の時代を送る事となる。
中退・休学・卒業・就職。
就職先の先輩の誘いで、山登りに熱中する事となる。

 

 

グループにも入ったが、以後、単独行で、四季を通じ、

九州・四国・近畿・日本アルプスの山々を巡った。
自分で時刻表を見、プランを立て計画・実行する。楽しかった。(20代)

海外の山も、ツアーで一度経験する。
高校を卒業し、実家を離れ、四国・九州・近畿で生活を送る。
この間、仕事はと、いうと、

福祉施設の職員を3年。以後、転々と、アルバイトも高校時代から経験し、

数多くの職種を経験する事となる。
夜の世界にも足を踏み入れたことがある。

客の帰ったソファーで寝、朝を迎えたこともしばしば。
ボランティア活動にも参加。
一人でもあったし、中退後、仕送り等は一切もらわず、

自由気ままに過ごした青春時代。
今思えば、懐かしい思い出です。

 

 

最終的には、人間として独立しなければといった思いは

常にあり、諸事情もあり、実家に帰郷。
転職、営業を4年近く経験、その後、32歳で福祉の現場に復帰。
安い給料の中、1年後に結婚。
年収も低く、34歳。来てくれる人もいる者だと、感謝。
福祉の世界も、施設→地域へ。精神薄弱→知的障害へ。痴呆→認知症へ。

老々介護→認々介護へと、時代は流れている。
夫婦生活もいろいろとあります。

 

第1子誕生前に父親、他界。残念だった。

 

これから、おやじとの付き合いが出来ると思ったのに.............。
以後、仕事も家庭も順調に進む。

 

細々とした生活だけど、何不自由もなく

3人の娘を授かり、賑やかな日々を過ごす。
子供の成長は早いものです。

保育所・小・中・高・進学~旅立ち。

 

人生、踏ん張って、踏ん張って、生き続けなければ。

自分の人生、いや、家族の人生をも守らなければ。
今後のライフプランを描き、

前進する覚悟です。
健康に感謝!!

 

まさひろ。

 

プロフィール   コメント:0