アフィリエイト インターネットビジネス

超後発組!!基礎から学びアフィリエイトで50万円稼ぐ秘密の手法

Windows XP は危険!

読了までの目安時間:約 5分

 

ご存知だとは思いますが、
Windows XP と Office 2003 のサポートは終了しました。  

 

Windows Vista や Office 2007 を使っている人は? 引き続きサポートを利用できますが、 Windows Vista、Office 2007 とも、 2012年4月10日に既にメインストリーム サポート フェーズが終了し、延長サポートフェーズも 2017年4月には終了する見込みとの事。
早めに最新の PC 環境への移行を検討しなければいけませんね。

 

ネット環境は大きく様変わりしています。
XPは2001年の発売開始から14年を迎え、
環境の変化に対して、
基本設計の古いXPでは、対応しきれなくなっています。
 
  Windows XP は危険!

 

IEに脆弱性、「代替ソフト使用を」 米国土安全保障省
   
マイクロソフトのIE(インターネットエクスプローラー) のブラウザーにすぐにパソコンを乗っ取られるほどの 脆弱性が見つかって、米国国土安全保障省がIEの使用をやめるよう緊急声明を発表し、世界中で問題になっています。  
この脆弱性は、WindowsXPのころに 配布が開始されたIE6から最新のIE11までの すべてのバージョンに存在する脆弱性だったのです。

 

マイクロソフトが 脆弱性に対する 欠陥修正プログラムの配布を開始しています。  

今回は特別にサポートの終わった WindowsXP向けにもアップデートプログラムを配布しています。
 
「ウィンドウズ・アップデート」  
 
ウィンドウズアップデートは、
スタート

コントロールパネル

セキュリティーセンター

自動更新と、
クリックしていくと表示されます。
 
 

セキュリティ対策IPA
 
XPのリスク
・サポート終了に伴い、OSの脆弱性が発見されても対応されない。
(従来、行われていた(WindowsUpdate等)セキュリティアップデート
が今後提供されなくなります。)
・基本設計上、最新OSは2重・3重に防御されている。
(XPは最新OSに比べて数十倍のセキュリティリスクがある。)
 
セキュリティリスクがある以上、
いずれ最新OSに切り替えなければなりません。

 
~XPサポート終了後でも使い続けるための8つのポイント~  
 
セキュリティ企業のSophosがまとめた Winodws XP のパソコンを使い続けるための 8つのポイント。
  
(1) 4月9日に公開のパッチを必ずインストールする
(2) ウィルスソフト・スパイウェアソフトを 最新のバージョンにする
(3) ウイルスソフトなどのセキュリティーソフトの 防御レベルを最高にする
(4) 使用してないソフトは全て削除する
(5) セキュリティーソフトで動作するソフトに制限をかける
(6) Winodws XP のパソコンは直接インターネットにつながない
(7) 管理者のアカウントは1つだけにする
  
そして、 パソコンをつけっぱなしにしておくと インターネットからの攻撃を受けやすいので、 Winodws XP のパソコンはつけっぱなしにしない事。
  
インターネットのセキュリティー上、早目に 新しいOSのパソコンに移行する事をおすすめします。
  
・ブラウザーは、拡張機能が多く、
Google Chromeが速くてオススメです。
★Chrome
 
・無料メールソフトはThunderbirdが良いようです。
★Thunderbird

 

メッセージ   コメント:0